実績

学生指導のための教職員支援システム

大学が保有する様々なIR(Institutional Research)データから機械学習を使用して留年する可能性のある学生を検出し、教職員の学生指導を支援するシステムです。

本システムでは、留年のリスクのある学生を予測する、研究者の方が考案したアルゴリズムを実証するため、データウェアハウスを構築し、収集したデータを機械学習を使用して分析する機能を実装しました。

端末間協調・連携による省電力通信

近隣の複数のモバイル端末を連携させ、グループ単位での周波数利用効率と電力効率の向上を目指す、モバイル端末間協調による省電力技術研究のための最適化アルゴリズムの実装とアルゴリズムの検討、評価のための測定・可視化ツールを開発しました。

Bluetoothを用いて形成された端末連携制御用の小規模ネットワークPAN(Personal Area Network)内でモバイル端末を協調・連携させるための情報を共有し、PANネットワーク内の複数のモバイル端末が、基地局と通信する特定のモバイル端末を介して通信することによって周波数利用効率と電力効率の高いネットワークを実現しています。

OS

  • Android

特徴

  • スマートフォン向け測定・評価アプリ開発
  • BLE(Bluetooth Low Energy)活用


※Bluetoothは米国Bluethooth SIG, Inc. の登録商標です。

新世代ネットワーク実証実験システム開発

新世代ネットワークの基盤となる通信プロトコルを実際に動作させ、その上で様々な通信を行いながら検証・評価を行うための実験システムです。研究論文に基づいたシステム全体の設計と開発、世界規模のネットワーク実験場を利用した評価測定のサポート、デモンストレーションビデオの作成を含むアウトリーチのサポートを手がけています。

OS
  • Linux
開発言語
  • C
  • C++
  • Java
  • Python
特徴
  • IPv4/IPv6両対応
  • 実際の運用を想定した大規模環境での試験に対応
  • 独自の認証方式を当社より提案
開発項目
  • 通信プロトコルライブラリ
  • 通信サーバおよびクライアント
  • 通信状況表示画面
  • 動作デモンストレーションビデオ

コグニティブ無線評価システム開発

無線端末が周囲の電波資源の状態を認識して自律的に意思決定を行う「コグニティブ無線技術」を実現するための、端末/ネットワーク分散型情報共有システムです。端末による意思決定アルゴリズムを入れ替えて、実際に通信を行いながら評価することが可能となっています。また、不連続な電波資源を有効に活用するための「リンクアグリゲーション技術」も併せて実装しています。システムの設計および開発から各種実験と測定のサポート、展示会等でのプロモーションのサポートを手がけています。

OS
  • Linux
  • Windows Vista
開発言語
  • C
  • C++
  • C#
  • Java
  • Python
  • ActionScript
特徴
  • JXTAプロトコルによるP2P方式の情報共有を実装
  • IEEE1900.4対応のMIBを実装
  • IMSに対応したアプリケーションサーバ/クライアントを開発
  • リンクアグリゲーション機能をライブラリモジュールとして外部に提供
開発項目
  • 端末/ネットワーク分散型電波資源情報共有プラットフォーム
  • リンクアグリゲーションライブラリ
  • 測定試験用各種ソフトウェア
  • 通信状況表示画面
  • 動作デモンストレーションビデオ

パーソナルネットワーク構築システム開発

携帯電話の識別情報を用いて、簡易な操作でセキュアな情報共有空間を構築するシステムです。研究内容のヒアリングから、成果の「見える化」のためのシステムを提案し、設計と開発を行いました。各種展示会での動態展示を想定したデモシナリオとアプリケーションの作成も行っています。

OS
  • Linux
開発言語
  • C
  • C++
特徴
  • 既存実験システムをカスタマイズ
  • 廉価な市販PCを利用してコストを削減
  • 学生向けプログラミングサポート

研究機関向け情報共有・アウトリーチサポートシステム

研究機関に求められているアウトリーチ活動・情報共有の基盤となるWeb情報共有・発信システム「LabCommons」を用いて研究者や広報担当者をサポートしています。
LabCommons」で作られたWebページなら、海外に向けて情報発信したい場合でも英語ページの作成がお客様自身で簡単に行えます。
また「LabCommons」はグループウェアやSNSとしても使用することができるため、ログインアカウントや操作性も統一されています。
ご要望によりデザインカスタマイズや独自機能も提供しています。

LabCommonsの詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://labcommons.bitmeister.jp/

大学研究室向け実験システム導入サポート

実験システムの導入にあたり、研究用途に特化したソフトウェアのカスタマイズや、プログラミング技術レクチャーなどのサポートを実施しました。ハードウェアはすべて廉価な市販PCを利用し、低コストでのシステム構築を実現しています。

OS
  • Linux
開発言語
  • C
  • C++
特徴
  • 既存実験システムをカスタマイズ
  • 廉価な市販PCを利用してコストを削減
  • 学生向けプログラミングサポート

大学研究室アウトリーチサポート

研究室に特化したCMSシステムを構築して、スケジュール管理や研究内容などの情報共有を促進するとともに、WebサイトやSNSを活用したアウトリーチ活動をサポート。難解な研究内容を第三者に伝えるテクニカルライティングの指導や、情報発信の仕組みを提供しています。

R&D企業向け展示・プレゼンサポート

技術開発型企業の技術プレゼンをサポート。バーバルコミュニケーションを中心とした技術の伝え方、展示の仕方の講習などを実施しています。

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町7-11-2 松栄浦和ビル201号

TEL: +81-(0)48-711-1930
FAX: +81-(0)48-711-1931